せどり 転売

TSUTAYA 閉店セール ほんとうの狙いは

投稿日:

ここんところ、この2ヶ月でレンタルDVD屋さんの閉店が3軒ほど続きました。

内2軒がTSUTAYA、もう1軒はUSV

最近立て続けでレンタル店が閉店していきます。

閉店セールで安く買えるのは嬉しいことですが、
それが終わったらおしまいです。

また新たなレンタル屋さんがオープンすることはないですし、
ビデオ・オン・デマンドなどの動画配信サービスが普及したこともあり、

もう「レンタルビデオを借りに行く」

という文化が終わっちゃうのかなあと一抹の寂しさを感じました。

 

TSUTAYAの閉店セールは凄い

そんなTSUTAYAの閉店セールですが、
まあ人の多さでまず圧倒されます。

 

そりゃそうだよね^^

普段350円で借りてるものが、100円しかも税込みで買えるんだから。

返さなくていいし、借り放題ならぬ買い放題といったところで
日常で抑圧されていた欲求というものが一気に放出された感じでした。

おそらく買わなくていいものまでスケベ心で買ったりしてるんでしょうw

せどらーも一般ユーザーも関係なく買い物カゴ何個もいっぱいにして
カート引っ張りながらダンボールを何個も積み上げてるひともいました。

在庫の数は桁違いに多い。同じタイトルのものでも何個もあるし、
人気作品であれば同じものが何十個とありますからね。

人気作品からなくなっていくので、ジブリ系とか新しい映画系のものは
取り合いといった状況でした(笑

TSUTAYA閉店セールの傾向と対策

 

左が高速長田店、右がTSUTAYA伊丹大鹿店

どちらも第1弾~第3弾に分けて約1週間から10日間かけて
閉店セールを開催します。

ほんとに人気の商品は第1弾でなくなりますが、
DVD700円、CD500円というのは
結構微妙なので、よくリサーチしてからの購入となります。

趣味やほんとに欲しいモノ、人気商品なんかは第1弾での購入がいいでしょう。

 

ほんとに勝負は第3弾^^

もう残ってないんじゃないかなぁと僕も思っていたんですが
イヤイヤ、めちゃくちゃ残ってました。

店舗にもよりますがTSUTAYAは小型店以外は
在庫がバックヤードも含めると結構あるんです。

そしてやっぱりかというべき
みんな第3弾を狙ってます(笑

一般客も転売屋さんもこぞって買いにきます。

あんまりいいの残ってないかなあと思ってましたが
そんなことはなくリサーチすれば普通にレンタル落ちとして
売れるものがたくさん残ってました。

転売屋が狙っているものは??

まずこういうところで、ひとつひとつビームをしながら
商品探しは間に合いません。

ということで何を狙ったらいいのか??

転売屋は何も見ずに片っ端から商品棚からダンボールに詰め込んで
いきます。

シリーズものかな?
アイドルかな?
アニメかな??

どれも関係ありません。

彼らが狙っているものは・・・・

 

 

そう

 

ブルーレイ なんです。

 

なんせ仕入額が100円200円で売れたらいいんです。

100個でも仕入額10000円ですがら
仕入額としては安いもんです。

人気のありそうなタイトルのブルーレイを片っ端から
集めれるだけ集めて、あとで要らないものを省く
そんなやり方をしてるんです。

100円でブルーレイを手に入れれば
損することなんてまあ無いですからね。

 

但しなんでもかんでも売れるわけではないのでご注意を^^

ある程度の商品知識とリサーチは必要となります。

販売するときも通常のJANコードと違う場合もあるし
レンタル専用の商品というものも多いので
注意が必要ですね。

一番失敗しないやり方となると
自分の趣味のものを選んで買うことですね。

見たかったものが見れて、その後
中古として売っちゃえば
見たかったものがタダで見ることができて、

さらに儲かりますからね^^

 

最高です(^_-)-☆

 

今から俺も鑑賞しよ~っと^^

 

 

ではでは

 

-せどり, 転売
-, , , , ,

Copyright© Nomadic Life , 2020 All Rights Reserved.