Amazon せどり

FBAと自己発送の判断の仕方

更新日:

 

せどりをしていたら絶対にぶち当たる決断!!

 

いったいどちらの方が得なんだろうか?

 

ひとつひとつ梱包して自己出荷するのめんどくさい、、

FBAの方が楽そうだけど手数料が高そうだし。。。

 

そんな迷い一度は経験してると思います。

その前に簡単な説明からしますね

 

自己発送⇒注文が入ったら、自分で梱包して自分で発送する。

 

FBA⇒フルフィルメント・バイ・アマゾンの省略。アマゾンの倉庫に商品をまとめて納入して
   あとはAmazonが梱包発送をしてくれる。

 

ちょー簡単にいえばこんな感じです。

 

これだけ見るとFBAがかなり楽でいいような・・感じしますよね^^

 

 

はい!実際一度預ければあとは何もしなくていいし、楽なんですよ。

 

休みの日も年中働いてくれますからね♪

 

そして、プライムマークも付くので訴求効果もあり、売上げ向上にも繋がります。

 

ですが、

良いことばかりでもありません。

 

FBA手数料改定(2019年2月より)による手数料の値上げにより

少額の商品においては利益がほとんど取れなくなってきてますし、

 

それどころか手数料赤字にさえなってしまうこともあります。

 

 

また売れなくて倉庫に放置したままでいると長期保管料がとられることになっています。

 

 

なのでFBAに預けるにはそこそこ回転率がよく、

 

また利益率の良いものでないと意味を成しません。

 

・FBAより自己発送が向いているもの


トレンドの商品などのスピード勝負の商品なんかは

 

FBAでは納品するまでの時間がかかってしまい
(発送日から2~3日後に反映するとして)

 

納品したときには既にトレンドが終了したりすることもあり

 

そんな商品は自己発送で注文が来たらすぐ発送の方が良いです。

 

 

古本メディア関連は自己発送の方がおすすめです。

※但し、高額本や自己発送で送りづらいもの(大型本など)
FBAが良い場合もあります。。

↓↓↓
送料(大型商品)のみで考えた場合FBAはいってもまだ安いのです。

 

 

 

それから、

 

FBAの方が圧倒的に手間がかからないから良いと
いう人結構いますけど、

 

 

はたしてそうでしょうか??

 

僕はそうは思いません。

 

というのもFBAに出荷するにしろ、箱の大きさを考えたり、

 

上手くその箱に詰め込んだりするのけっこう面倒だし(苦笑

 

あとシール張ったり、検品したり、細かな作業もあったり

 

 

自己発送とそない変わらん手間がかかったりするのです!!

 

 

 

古本とか単価の低い商品などは

 

送料のさほどかからない自己発送の方が良いし、

 

逆に1ヶ月に確実複数売れる見込みのある回転率の良い商品は

FBAにしたほうがいいですね。

 

FBAでは儲からないけど自己発送で稼げる商品というもの
いっぱいあるわけで、

 

肝心なのはFBAしかやらないとか、自己発送しかしない、
とか決めてしまわないこと。

 

 

 

その決めつけによる機会損失
一番もったいないです。

 

 

 

ケースバイケースで柔軟に対応できる、
していくことが大事ですね。

それでは!!!

-Amazon, せどり

Copyright© Nomadic Life , 2020 All Rights Reserved.